【電動乳首責めグッズ】ニップルマジックのレビュー!【乳首オナニー】

今回は電動の乳首責めグッズであるニップルマジックのレビューです。
コスパ面では最高峰の乳首責めグッズになります。
電動の乳首責めグッズと言えばU.F.O. SAが有名だと思います。

参考ページ:【乳首責めアイテム】UFOSAの使い方まとめ。作品との連動の方法、CSVの使い方も網羅!【最高峰】

今回は私がそのU.F.O. SAと同じぐらいオススメなニップルマジックのご紹介です。


メリット

コスパのよさ

3000円で両胸乳首責め出来る電動グッズはこのニップルマジックだけ。
ほかは最低でも5000円ほどでします。

現状は安さではニップルマジック
クオリティではU.F.O. SAです。
それ以外の乳首責め電動グッズはあまり強みのない商品になっております。

アタッチメントの多様さ

付属のアタッチメントは一種で

少し見辛いですが1cmほどの触手アタッチメントになります。

別売りアタッチメントや自作のアタッチメントを使えば多様な刺激で乳首オナニーが出来ます。
UFOSAとアタッチメントで互換性があります。

参考ページ:U.F.O. SAでの乳首開発~アタッチメントを工夫しよう~

刺激パターンの多さ

10種類の刺激パターンがあります。
パワーは12種類段階

アタッチメントと刺激パターンの組み合わせで色んな刺激でチクニーが出来ます。

静音性の高さ

実家ぐらしでもバレずに使用できる静音性
よく使われるパワーですと全く音は気にならず、フルパワーにしてようやく、ピンクローターの最小パワーの音と同じぐらいになります。

隣の部屋から衣服の擦れる音が聞こえる環境でなければ、使用しても問題ないと思います。

デメリット

連動性がない

なくて当然ですが、やはりU.F.O. SAとの比較されるところですのでデメリットとして挙げました。
ですが、刺激パターンを自分の好みで変えられるので、連動出来ずとも満足いく気持ちよさは味わます。

アタッチメントは別売り

付属アタッチメントは触手アタッチメントのみで
別のアタッチメントは別で買うか自作する必要があります。

使用感


装着、横から見るとこんな感じ♡

動画ですとこんな感じ!

かなり見辛いですが、アタッチメントを付けた状態でアタッチメントの高さは15mmでニップルマジックは35mmです。

男性でも乳首に届くので男女兼用で使えます。

使い方ですが、スポブラを使用することをオススメします。

U.F.O.専用サポーター クロス
U.F.O.専用サポーター クロス

仰向けでの使用の際は必要ないのですが、座って使う場合は何か固定する物が必要になります。

気持ち良さは申し分がなく、乳首が感じる人であればすぐに、虜になると思います。

是非、乳首責めグッズを考えている方は候補にどうぞ!