ロイヒつぼ膏を使って常時、乳首を開発する方法【スポバン開発を強化/スポバンロイヒ】

今回はロイヒつぼ膏を使った乳首開発のご紹介になります。
日常でもバレずに開発出来て、かなり効果のある開発方法です。

フォロワーさんから是非、試してみて!と言われて試してみたらかなりの効果がありました!
情報提供ありがとうございます!

早速本題に移ります。

  1. ロイヒつぼ膏とは
  2. ロイヒつぼ膏を使う理由
  3. 開発方法と使い方
  4. 使用感
  5. まとめ

ロイヒつぼ膏とは

今回は温感タイプを使いました。
簡単に言うと張った場所が暖かくポワンポワンになります。
サロンパスを貼っている感覚と似ています。

こちらがCMと公式HPです。

ニチバン ロイヒつぼ膏「ぺた貼りロイヒ」篇 15秒

公式HP

私の買った特大サイズですとこんな感じになります。
左下が特大サイズのロイヒ
左上は百均で売ってる張替えシール。スポバン開発の時に使っているものです。

ロイヒつぼ膏を使う理由

この商品は貼った場所の血流を良くします
なので乳首に貼ると勃起状態が維持しやすくなります。

そして貼った場所にはじんわりとした感覚・スーっとする感覚があります。
この刺激によって乳首の感覚を養う・開発することが出来ます。

そして最大の利点はスポールバンでの開発と併用して行えることです。
これは単純にスポバンのみの乳首開発の上位互換になります。

【乳首は性感帯】スポールバンで乳首を開発して感度を良くする方法まとめ!【乳首開発】

あ、それとニップレスにもなります。

実際の開発方法と使用方法

まずはロイヒつぼ膏を購入します。
大きさは自由ですが、私は大きめサイズを買いました。
理由は切って使えること。

次に乳首に貼ります。
ニップレスに使う時はペタっと普通に貼っても良いのですが、乳首開発する場合は乳首に巻くように貼ると良いです。

※普通に貼るだけでも良いですが、吸引後の乳首に巻くように貼ると勃起状態がより維持しやすくなるのでオススメです。

巻いて貼るとこんな感じに。

これがロイヒつぼ膏の単体での使い方です。
ですが、オススメの使い方はこれにスポールバンの磁石と針をつけて使うこと!

こんな感じに巻きやすいようにカットしてから針を磁石をセットして、先程の様に乳首に巻きます。

コツは湿布の部分がなるべく肌に触れるようにすること。
そのために磁石同士を離すこと。

そしてもう1つのオススメは貼った状態で乳首オナニーをすること。
この場合はロイヒつぼ膏単体の方が良いと思います。
すっごくジンジンした感覚が乳首を覆います。
いつもの違った乳首オナニーを体験できますし、人にもよりますが、かなり気持ち良いです。

使用感

意外と強い刺激になります。
苦手な方、肌が弱い方は肩などで試してから行うと良いと思います。

逆に刺激が足りないと感じた方はお風呂上がりや貼る前に湿ったタオルで肌を拭いたりしてから貼ると刺激が強く感じられます。

匂いはサロンパスに似ていて良くある湿布の匂いです。
薄着の状態ですと、密着状態で隣の人には少し匂うかも?という感じです。

試してみた結果

2週間ほど試しましたが、乳首開発に有効だと判断しました。

乳首の血行を良くしたり刺激によって感じるようになる・・・という面もありますが、乳首に巻いて貼ることによってより、乳首を意識するようになるといった面もあります。

一番のネックは匂いだと思います。次点で巻いて使うと乳首が浮いてみえることでしょうか。
ただ、この部分も夏以外だとそんなに気になりません。

まとめ

ロイヒつぼ膏は乳首開発にかなり有効!
①単体で使っても良し!
②スポールバンと併用すると乳首開発の効率UP!
③貼った状態で乳首オナニーすると更に開発出来る+気持ち良い!
④デメリットが少ない!

以上が今回のまとめになります!
お役に立てれば幸いです。