○○○で開発をしてるんですけど感度が良くなりません【質問回答】

乳首開発についてTwitterで発信した内容を読みやすく添削しまとめた記事になります。


○○○で開発をしてるんですけど感度が良くなりません。 という質問をたくさん受けます。 この問題を解決する為にお役に立ちそうなアドバイスを自分なりに考えてみました。

まずは感覚と感度を分けて考えてください。

「感覚」
何も感じなかった乳首がどこを触られてるか分かるようになった


「感度」
触られたり、刺激されると気持ちよくなる

この定義で話を進めます。 基本的にスポバンや吸引などは感覚を良くする開発です。
ただ、それだけをやっても気持ちよくなりません。
スマホやキーボードの操作で指を酷使してるうちに快感を感じるようになった…なんてことはないと思います。

感度を良くするには興奮してる時や快感を感じてる時に刺激する必要があります
トリガーとして習慣付けるのも◎
この吸引器具を使ったら乳首オナニーを絶対する…など

シックスパットをしているだけでは腹筋が割れる人は少ないのと似ています。

つまり、ただただやっていれば良いというだけでないということです。

加えて注意点ですが、開発を急ぐあまり、開発を高強度でする人がいると思います。

怪我に繋がりますし、強い刺激を与え続けるのは逆効果になる場合があります!
ズルムケより仮性包茎の方が亀頭が敏感になる理論と同じです。

ただ、感覚を入手する為のショック療法にはなりえるかもしれませんが…オススメはしないです。
無論、感度を良くする為に使う場合は、その行為で快感を感じる事が条件になります。
痛いのが気持ち良いとかね!

ちなみに、どのぐらいの強さ(強度)で開発するのが良いかは個人差があります。
他の記事では私なりの目安を書いてたりするので探してみてくださし!

今回はここまで!
読んでくれてありがとう~参考になればうれしいです!