肥大化開発についての質問への回答【水腫れ・縦or横だけを大きくしたい】

久しぶりの更新になります。
今回はDMやメッセージで送られてきた質問に回答していこうと思います。
あくまで個人的な考えなので参考程度に・・・!


乳首の肥大化させようとしたら出血したり腫れてしまった時の対処法

前に対処法を書いた記事があるので詳しくはこちらをみてください。
乳首開発における失敗談(うっ血・水ぶくれ・化膿)

今回、質問してくださった方は

プチバキューマー
プチバキューマー
系の吸引器を長時間、使用した為に水ぶくれになってしまったとのこと。

このタイプの吸引器は弱い刺激で長い時間吸引できるのが強みですが、オススメの目安は
①40%で30~1時間
②20%で2~3時間
ぐらいが丁度良いと思います。
(100%は出来る限りで空気が入らない状態)

もちろん、最初の方は様子見をしながら徐々に強く・長くしていくことが大切です。
拙いイメージですが、腕力の分からない相手にいきなり、50kgのダンベルを渡すのは危険ですよね。

吸引器の可愛さや普段しない行為なので、危険度を見誤りやすいですが、全力で長時間を吸引するのはそれぐらい危険だと思います。

ちなみに、私も経験ありますし、肥大化開発している人のほとんどが経験する事でもあります><

乳首が引っ張られて少しぷくっってなってるぐらいが丁度良いですね♪
ちなみに水膨れとかがトラウマになったり、抵抗感が生まれてしまった人は無理に開発を続けないほうが良いです。
性感帯の開発にはメンタルも大切ですから!

ただ、しっかりと弱い刺激でゆっくりしていけば、そうそう水膨れなんて起きる事はないということも知っててください!
焦ると怪我しちゃうので、ゆっくりゆっくりしていきましょ!


縦幅と横幅を選んで肥大化させる方法

結論から言うと縦or横“だけ”を大きくしたい! というのは現状の器具では不可能な気がします
ニップルポンプ
ニップルポンプ
などのポンプ系を使うことである程度の乳首の形は導けると思いますが、そもそも筒の横幅・長さのバリエーションが少ない。
長さに関しては吸引後にリングをたくさんつけて首長族みたいな原理で伸ばすことも可能だとは思いますが、内出血の危険性とリング消失の可能性を考慮しないといけません。

実体験からの得た情報を元に考察記事を書いた事があります。

興味のある方はこちらもご覧ください。