ドライオーガズムする為の前立腺責めグッズの使い方を考察してみた。【予算別オススメグッズ一覧あり】

前立腺については前記事でご紹介したと思います。

参考記事:【ドライオーガズム】前立腺オナニーで連続絶頂を目指そう!【強制絶頂】

前立腺は乳首と相性が良く、メスイキやドライオーガズムを目指しやすい性感帯となっています。
おちんちんでするオナニーよりも深く、気持ちの良い快感を得られます。
ですが、開発が必要になり、その開発をサポートするのが前立腺責めグッズになります。

前立腺責めグッズには大きく分けて電動・非電動があります。
今回は色んな意見を取り入れてどちらが良いか考察していきます!

  1. 考察するに至ってキッカケ
  2. メリット・デメリットからの考察
  3. 口コミや情報からの考察
  4. まとめ
  5. 予算別オススメグッズ

電動・非電動にしか得られない事

この考察をするに当たって一番影響したのは
非電動では筋肉の動かし方をマスターできない。というスレッドでした。
掘り下げて調べてみると、最初から筋肉の動かし方を知っている人はアネロス(非電動前立腺責めグッズ)を挿れて1ヶ月間ほどでドライオーガズムが可能である。

この1ヶ月は筋肉がつくことに必要な時間で筋力も備わってる人であれば、もっと早く達成出来る。

だが、大多数の人はそのような筋肉の使い方を知らないのでアネロスを1ヶ月使ってコツが掴めないのなら電動を使い筋肉の動かし方を無視して快感を知るべきという内容でした。

この内容を踏まえて前立腺責めグッズの選び方を考察してみました。

メリット・デメリットからの考察

電動・非電動のメリットデメリットをまとめてみました。

電動→筋肉の動かし方が分からなくても勝手に刺激してくれるけど、パワフルなモノが多くて、感覚がマヒしやすい。
非電動→筋肉の動かし方を知っている必要があるが、快感度は電動よりも高く、愛撫によって絶頂に導く為に感覚が敏感になりやすい。

おおよそはこんな感じでしょうか。

他の性器でもそうですが、強い刺激はすぐに感覚が麻痺するのには納得です。
ですが、前立腺の場所や快感・アナル全体への快感を一時的にでも感じれると解釈できます。

つまり、初心者の頃は非電動で開発、筋肉の動かし方を学んで、電動で前立腺とアナルは感じる性感帯だと認識させるのが良い所取りということになります。

ここでは前提が1つあります。
お互いが阻害しないことです。

前立腺責めの口コミによる考察

よく言われることが電動を使うと間違った筋肉の使い方を覚えてしまうということです。
足ピンみたいなモノですかね。

電動は勝手に動いてくれるので、筋肉によるピストン運動が必要なく、ただ、力強く締め付けるだけで快感を感じれます。

前立腺でイク→アナル周りの筋肉に力を入れると覚えてしまうと非電動グッズを使った時にうまく動かせない場合があります。

ドライオーガズムでは脱力が大切だと良く言われます。

こういった意味では非電動で筋肉の使い方を学び
電動で快感を感じた時にその動きを活かす必要があります。

この段階を踏めば、電動非電動互いの良いところ取りが出来る訳です。
ここで疑問です。

電動を買い、非電動としても扱えば、良いのでは?と思ってしまいます。

電動は非電動を兼ねているのか

答えはNOです。
それはボディが違うからです。

非電動は筋肉の動きによる快感を感じやすい為の設計をなされています。
ヘッドは小さめでなめらかに動きやすく、前立腺を意識しています。

電動は新品の電池を使うとパワフルになりがちなのもあり、大部分の商品はヘッドが大きめです。加えて前立腺とアナルの気持ち良い場所を同時に刺激するほうが気持ち良くなりやすいということもあります。

口コミもそうですが、使った感じも電動はヘッドが大きい方がオススメです。
また、電池が入ってしまう為、重さも違います。

なので兼ねている部分はあるが、50%ほどと思ったほうが良いでしょう。
気持ち良さを享受し辛いとですが、筋肉の動かし方を学ぶ上では十分といったところです。

まとめ

電動・非電動を選ぶ際の焦点は筋肉の動かし方になる場合が多い。
私は初心者さんには非電動からオススメしてますが、快感を知らずに興味が無くなるのであれば、電動グッズで気持ち良くなってもらってから、筋肉の動かし方を学んで貰うのでも良いかなと思います。

予算別オススメグッズ

予算の少なめ・初心者の方(~2500円)
どちらか一品

ドライデビューにやさしいスリムエネマ
ドライデビューにやさしいスリムエネマ 2000円

電動
大きさ△
形△
価格◎
電動としてはヘッド部分少し小さめ、会陰部への支え(アバットメント)が柔らかい
出っ張りがあるので抜けにくいが、挿れるのが少しきついとデメリットはあるが
それを踏まえても破格の安さ、コスパの良さ。

とりあえず、前立腺とアナルで感じるかどうかチェックしたい方にオススメ。

※デメリットも人によっては気にならない。メリットになる場合もあります。Enemable R EX Type-δ
Enemable R EX Type-δ 2500円
大きさ○
形○
価格◎

上の商品に少し高くなるが気になっていた大きさと形が少し改善され、
電源を入れずに筋肉の動きを練習しやすいモデルになった。

後々、前立腺でのドライオーガズムを目指すならこちらがオススメ。


10000円ほどの予算の方(よく使われているセット)
電動1点と非電動1点

Adorime エネマグラ アナルプラグ 3000円
大きさ◎
形○
価格◎

電動部門はこれ。
というよりも、電動でアナルと前立腺の快感を感じたいのならこれが一番。
ただ、筋肉の動かし方がまったく練習はできないので、それを補う非電動が必要になります。

ANEROS TRIDENT HELIX(アネロス トライデント ヒリックス)
ANEROS TRIDENT HELIX(アネロス トライデント ヒリックス)
7000円
非電動部門
大きさ◎
形○
値段○

人気アネロスの1つで筋肉の動かし方を勉強するのにはもってこい。
電動と織り交ぜて使うことで、より開発を早めることが出来る。


決定版が欲しい方(15000円ほど)
電動1点+非電動1点

電動部門は

Adorime エネマグラ アナルプラグ 3000円

非電動部門は
ANEROS HELIX SYN (アネロス ヒリックス シン)
ANEROS HELIX SYN (アネロス ヒリックス シン)11000円

大きさ◎
形◎
値段△

値段は高めだが、最新モデルデ現存モデルの中で一番、扱いやすく、ドライオーガズムしやすい一品。最も評価の高いモデルこれさえ持っていれば、安心。

以上が考察とオススメグッズになります。
参考になれば幸いです。

私の場合は最後に紹介した2点+UFOSAを使って日々ドライオーガズムを体験しています。
ドライオーガズムを達成しなくても、十分気持ち良くなれますし、エネマグラを入れながらの射精もすっごく気持ち良いので体感してほしいです♡


オススメ記事
【ドライオーガズム】前立腺オナニーで連続絶頂を目指そう!【強制絶頂】
前立腺の探し方と!コツとアドバイス付き!【男の子宮】