【電流】低周波治療器を使った乳首開発【チクニー】

今日は低周波治療器を使った乳首開発について書こうと思います。
痛みが快感になる変態乳首でしたら、試してみる価値ありのチクニーだと思いますよ♡

低周波パッドやクリップを使った
電流チクニー・低周波チクニー

低周波治療器とは、低周波治療でゆっくり筋肉を運動させ、筋肉の緊張を緩ませ、血行を改善しコリをほぐすことを目的としたものです。

乳首に使うとピリッとした痛みが襲ってきて体が勝手に感じちゃうのが特徴的です。

低周波治療器を使った低周波チクニーと一番似てるのはスポールバン等の針で乳首を刺激した時です。なので、スポールバンの針で乳首をグリグリして気持ち良く感じる人は低周波チクニーでも快感を感じると思います。
乳首に使う際には大きく分けて二種類あります。
1つ目はパッド系
ZEUS パームパワーボックス
ZEUS パームパワーボックス

実際、使ってみました♡
【レビュー】電流で乳首は気持ち良くなる?乳首をピリピリさせてみた。【ZEUS パームパワーボックス】
2つ目はクリップ系
フィメールラブパルス
フィメールラブパルス

結論から言うと最初に買うのはパッド系が良いと思います。
メリットとデメリットが同じなのですが、パッド系は乳首に特化していない分、色んな場所で使えます。冒険すれば、他の性感帯にも使えるということ。肩や腰などの本来の使い方もできる。のが強みです。
クリップ系は乳首やクリトリスなど、つまむことに特化していて、摘める場所には使いやすいですが、もしも痛みを感じた際に他の使い方ができないので、最初の一品目はパッド系をおすすめします。
※注意点
電流は徐々にあげていきましょう。
プレイ時間は最初は30分までにして、徐々に伸ばしていきましょう。


ここまで見てくださってありがとうございます。これからもチクニーライフを満喫しましょう。Fantiaで投げ銭やエッチな物を買うときは是非、ここのブログのリンクから飛んでいただけると、ポイントが入って次のエロアイテムを買う資金になりますのでお願いします!